英語の文章を読む練習:Father Watches Wife’s Delivery to Twins through Skype

こんばんは。伶王です。

今回は、レアジョブのArticleを初見でどのくらい読めるかを実験してみた。

お題はこちら。
Father Watches Wife’s Delivery to Twins through Skype

一応、文章の上の単語は普通に黙読して、Articleをいきなり音読してみるテスト。事前に黙読などはしない。(これが普段のレッスンのまま)

しかし、「出産」をdeliveryというのは知らなかったです。ひとつお利口になった!

一回目。とりあえず、イラク人(?)の人名と地名が読めない。 最後のパラグラフ。in Iraq といわなきゃいけないところ inが抜けてた。

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.


音声ファイルリンク → 一回目

一回目の録音したのを聴いたあとに、もう一回読んでみる。イラク人の人名やっぱりよくわからない。お手本がない。

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.


音声ファイルリンク → 二回目

二回目読んだら少しすらすら読めるようになったかなと思ったけど、逆に細かい単語のはしばしが曖昧になって悪化した?
と思ったので、しつこく、もう一回録音。

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.


音声ファイルリンク → 三回目

このあたりで時間切れというか飽きた(爆

多分、普段は、2〜3回軽く読んでみてから、録音をしてみて、つっかかったりうまく言えてないなと思ったら言えるまで後何回かとり直してると思います。

1〜3回で一応ちょっと進歩してるかな? なんか良くなってるところと失敗してるところといろいろあるな…。

今日のところはこの辺で。

今度から音のお手本があるやつを真似する練習をしようと思うのだけど、やろうやろうと思いつつまだ、だらだらしてるところです。

英語の文章を読む練習:Father Watches Wife’s Delivery to Twins through Skype” への2件のコメント

  1. これ、私も既に読んだ文章だからかもしれないけれど、すらすら読めていない分?(自分で理解しようと思いながら読んでいるから?)、返ってわかりやすかったような気がします。強調すべき意味のある単語が耳に入ってくる。。。
    (とはいえ、私の耳は日本人耳なので。。。日本人の英語は分かりよいんだけど/苦笑)

    2回目、3回目で、こんなにすらすら読めるんだね~。
    そして日本語耳の私からするとすごくわかりやすいです。(内容わかっているからかな~?)

    私は、日常的につっかえる英語が普通になってしまっているので、口を動かす練習もっとしなくちゃ。いつも刺激をありがとう。

    • いつも聴いてくれてありがとうー。

      なんで今回いつもよりかわかりやすかったのかな(笑

      発音が悪いと注意されたので、一応いっこいっこの単語の発音を注意してしゃべるようにしようと昨日から心がけてはいたのよ。さっそく成果がでているとかそんな都合よいことではないか(笑。

      そしてわたしも、自分の言葉でしゃべろうとするとものすごくつっかえるよ。脳内にあまり英語の情報がないからだろうと思う。

      口を動かす練習のためには BBCのpodcastをAudibleで購入し、食器を洗いながらとかイヤホンで聴きつつシャドウイング(聞こえた通り繰り返す)というのを口の運動としてやっている。これは毎日やろうと思いつつ毎日できてはいないけど。

      BBCは時事英語でニュースを読むだけではなく、インタビューなどの会話も多く、アメリカ、パキスタン、インド、マレーシアなどいろんな英語が聴ける点も面白い。また、英国国営放送ということでボキャブラリーや内容などもそれなりの知的水準だと想定するので、いけてるビジネスマンになろうとする場合にはいい教材なのじゃないかなとか思ってるのだが。

      問題は今の自分にはまだ難しすぎるかもしれない。口の筋トレにしかなってないかもだけど、語彙とかよく使われる単語とか関連する語彙などがわーっと無意識にインプットされればいいなと思ってやってた。

      英会話の先生にはもっと簡単なのやればって言われたけど(笑。でもやってたら、前よりわかるようにはなってきたんだけどね。どうだろうか。

      ともあれ今の自分には英会話は半分娯楽なので、気が向いたものを適当に楽しんでやってますわー。 なんか和季の学習に刺激を与えられているならうれしいな!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>