iPhoneダイエット本紹介Appでレコダイ

伶王です。

レコーディングダイエット継続中です。


レコーディングダイエットの第一段階は、とにかく食べた物を記録するというのがルールで。

この段階では、まだ食事を我慢したりしてはいけないし、カロリーを記録しなくてもよい。

で、これだけでもちゃんとやせてくるから、やせてくるのがうれしいから続けられるし、それが習慣になるにつれ「自然と」何を食べたら太るかを、だんだん理解できるようになり、無理しなくても「自然と」太るような行動を慎むようになる…。

はずなんですが。


わたしのばあいはどうでしょうか。

骨折するまえは、もう何十年もほぼ同じ体重をキープしてたわけで、つまりインプットとアウトプットは均衡してたってことですよね。

でも骨折で歩かなくなってしまい、運動量が減ったのみならず、筋肉量が減って基礎代謝も減ってしまった。

そういえば以前見知った情報によれば、太ももの前側の筋肉は大きい筋肉なので、スクワットなどで太ももの前側を鍛えると基礎代謝UPに効果的だとか。

つまり、はからずもその逆の状態。

で、食べてる量ももともとそんなに多いわけじゃないとはいえ、同じだけ食べてたらそりゃ太るよ…。

というわけで。

ノートに食べた物を記録しただけじゃやせなかったんだ。残念。

そこで、さらに「iPhoneダイエット」本でおすすめされてた「カロリー管理」というアプリでレコーディングダイエットをすることにしました。

今何キロカロリーとっててあとどのくらいカロリーとっていいかがわかりやすいから。そして身長や目標体重をいれると一日何キロカロリーとっていいかまで計算してくれる。

しかし、以前の体重でのプランでは一日1400kcalくらい食べてよかったのに、増えたあとの体重で入れたら一日1280kcalだってさ。

これきついよ。

まだ夕飯前だというのに、あと300kcalしか食べられない。夕飯300kcal以下にしろと?

うーむ。

でもまあ、まだ記録するだけで我慢はしないという方針でしばらくやります(笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>