ぽっちゃり唇の魅力って?

伶王です。

わたしは唇が薄い方かなーと思うんですけど。別に気にしてません。

でも美人の基準はふっくら、ぽっちゃり唇なんでしょうか。
日本ではあんまりポピュラーじゃない気がするけど、ぽっちゃりさせる整形って外国ではよくやるんでしょうか。

このサムネイルを見ると、別にBeforeのままでもいいんじゃないかと思うんだけど。

まあ。いい感じになってるのもあるなあとは思いますけど。

失敗したらこんなことになっちゃうんでしょ?

ハイリスクすぎる…。

ていうか。

別に薄くていいし。

こわいよー。ガクブル。

ピートバーンズもこんなんなってたよねえ?

ぽっちゃり唇の魅力って?” への6件のコメント

  1. 前にどこかで見た(テレビ?)で見たけど、モテ唇の形は流行があるらしいよ。
    ちなみに長女はアヒル?たまにイモムシなクチビルで、本人はあんまり好んでいません。(私がからかうからかな?だってかわいいのだものw。)

    でも整形までしなくていいよね~(↑こわぁ~い)。と私も思います。

    • アヒルって…それこそまさにこの流行の唇じゃないですか!? しかしかわいいからってあんまりからかうと、密かに傷ついてたりするかもしれないし、ほどほどにねー。

      たまに自分の顔を見てあらためて老化を目の当たりにし、がっかりしたりはしますが、セレブでも整形によって老化を免れてる人って特に見た事ないので(成功すれば当人比で多少はよくなってるのでしょうが)、整形では根本的に解決しないなと思ってます。うん。

      そして、ピートバーンズは整形のときに注入したものの影響かなにかで一時期生命の危機にも陥ったんだとか。こわすぎる。しかし、彼は絶対あのままふつうに老けた方がかっこよかったと思うんだけど…。もったいない…。と他人だから言える事かなあ。

      • ちょっと間違えた。アヒルは薄い唇だよね。これは次女の方だった。(よくつんつん突き出している)

        >ほどほどにねー。
        は~い。一応機嫌と表情見てるけど、気をつけます。

        • あひる口って薄いくちなの? そうだったのか! (ぐぐった)
          日本ではあひる口ってすごい人気じゃん。

          まあ、あんまり流行に左右されるのもねえ。

          • 昨日、面白いからここの写真を長女に見せました(笑っていた。)。で、確認したところ今はとくになんとも思っていないらしい、自分のクチビル。で、ちょっとの会話のあと「でも、この唇は貴女のチャームポイントだと思うよ」と話したら「・・英語で言ったらなんかいやらしい~。自分のチャームポイントはLipsです。って!?」とへんな方向で二人で受けて笑いました。
            英語では上唇と、下唇二つあるから複数のSが付くんですね。・・・とあらためて確認しました。
            (くだらない話でごめんなさいw)

          • 微笑ましい。 まあ、いつか気になるときがくるかもしれないし。そのときに「なんで自分はこうなの」と思うか「チャームポイントよ」と思うかで、真逆の心理状態になるから。世間からはマイナスのフィードバックのほうが得やすいと思うので、家族や身内からプラスのフィードバックをいっぱいあらかじめ貯めておければ、困難に立ち向かう強い心を持ちやすいかなあと思うわけなのです。親からもほめられたことって地味に無意識に刻まれると思うし、とても良いお話でした。ありがとうー。

            でも唇って表情次第で形がかわるわけで、あひるが人気なのも、たぶん口角があがっていて、ようするに笑顔ということなんじゃないかなと思うのよ。ありきたりだけれど、優しい心と笑顔というのが最強なんじゃない。いつも心に笑顔を持ちたいね! わたしの目標。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>